北海道の片田舎で

仕事の関係で北海道の片田舎に住む事になった内地の人です。こちらでの生活も10年を超え、中古住宅+リノベ工事により、我が家も手に入れました。

初売り

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。


最近はあまり『お正月』を意識しなくなっていますが(ひょっとしたら、北海道の片田舎にいるからなのかもしれませんが…)、お店の初売りくらいは楽しみたい…と考え、一日遅れの初詣のついでに家具屋の初売りに遊びに行ってきました。本当は昨日の元旦に初詣には行きたかったのですが、昨日は気温が下がりすぎたためあまり外に出たくない…の結果、今日の初詣&初売りになった次第です。


昨年の終わり、あまり考えずに遊びに行った家具屋なのですが、その時に『初売りの際に、ソファーなどがかなり安くなりますから、是非来てください。』と言われており、今回はそのソファーの見学に行きました。家具屋さんからは、『半年くらいであれば倉庫で保管出来ますよ』とも言われており、気に入ったソファーが見つかれば、ここで購入しても良いかな、と考えていました。


以前札幌のbloccoでもソファーを見ており、そこでもかなりお気に入りがあったのですが、良い物があれば地元の家具屋で購入するのも悪くないかな(アフターケアを考えると、この考え方もありかな…と)…といった感じです。


店に行きますとそれなりに人が来ており、ソファー売り場にも何人かのお客さんが居ました。当初私達が考えていたソファーは、足が伸ばせるカウチタイプのソファーでした。しかし家具配置などを考えて行きますと、最初に考えていたカウチソファーは少し大きすぎるのではないか…となりまして、単純なタイプのソファーを検討していました。予算は以前と同じく40万円以内と決めていたため、この枠内で購入出来そうなソファーを探さなくてはいけません。


色々と見て行きますと、我が故郷である『偉大なる田舎・大名古屋帝国』の近くにある刈谷に本店があるカリモク(刈谷木材工業)のソファーで、良さそうな物が見つかりました。ソファーと言うよりは、長椅子なのですが、私達の目的にはきちんとマッチしていますし、クッションも柔らか過ぎず、丁度良い固さがあります。家内と一緒に一度座ってみて、これ良い感じだよね…と気に入りました。下も10cm以上空いてますから、ルンバも使用可能なところが更にOKです。


お値段も店頭価格は22万円程ですから、十分に予算内。とりあえず、同行してもらっていた店員さん(前回遊びに来た際と同じ人)に、商品の説明と価格について聞いた所、初売りのため、ここから更に値引きしますよ…との事です。


ただ残念ながら店頭品のソファーの布地は、あまり気に入った物ではありませんでした。この商品の中では最も購入しやすい物が置いてあったのですが、個人的には予算内ですし、多少価格が上がっても、もう少し滑らかな布地の物が欲しかった訳です。これについて店員さんに聞きますと、もう少し値段を上げても良いなら、希望に副う布地がありますよ…との事。


選択可能な布地を見せてもらいますと、布地のランク(価格)は上がってしまいますが、非常に気に入った布地が見つかりました。これにしようかな…と考え、布地の変更による価格の違いを聞きますと、この場で即答できないため後から連絡するとの事。しかも購入してもらえるなら、この初売りキャンペーン時から多少遅くなっても、同じ価格でOKとの事。以前、札幌で見せてもらったお店には申し訳ありませんが、ここで購入しようかな…と思います。


気に入った布地は、以前bloccoで見せてもらった生地とほぼ同じタイプで、色はワインレッド(B548)。写真よりも実物は、もう少し渋目…と言いますか、重厚感がある色ですが、計画している住宅の床の色を考えると、凄く合いそうだな…と思っています。しかもポリエステルですから、洗濯が可能という点も気に入りました。


帰宅して、しばらくウダウダしていますと、先程の家具屋さんから連絡。私達が希望した布地で注文した場合の価格が出てきましたが、総額25万程度で大丈夫とのこと(正規の値段を考えると、かなり頑張ってくれたな…と思います)。ということで、また空いている日にもう一度家具屋さんに遊びに行き、購入してしまおうかな…と思っています。


とりあえず、気に入ったソファーが見つかり、しかも予算内で収まったため、今年の出足は順調かな…と思います。この調子で今年一年、何事も問題なく楽しみたいところです。



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。