北海道の片田舎で

仕事の関係で北海道の片田舎に住む事になった内地の人です。こちらでの生活も10年を超え、中古住宅+リノベ工事により、我が家も手に入れました。

カーテン選び

先日工事中の家に行きますと、既に天井や壁に貼る予定のクロスが置かれていました。工務店さんからの話でも、全ての工事は6月中に終了するとの事でしたから、改めて考えますと自由に動ける週末がほとんどない事に気付きました。様々な家に関連する話を読んでいますと、家が引き渡された後にも、実際に住むためには様々な出費がある事が書かれていました。


それらの中で、意外とお金が必要な部分がカーテンなどの部分。私達夫婦の現在の考えでは、二階部分については、現在使用しているカーテンをそのまま流用する予定です。ですから二階部分については、レースカーテンのみを購入する形で対応するつもりです。とはいえ、一階部分は全て購入する必要があります。


カーテンの部分どのようにするのか…実は考えてみると、結構迷う要素がある事に気付きました。カーテン部分、勿論通常の横に開くタイプもありますが、一部の窓は使用する事が出来ません。といいますのは、台所横の窓…これはガスレンジが近くにありますから、汚れを考えると、通常の布カーテンが使用出来ないわけです。そこで、まずはこの部分から考えることに。とはいえ、この部分は簡単に結論が出ました。


台所横…ここはロールスクリーンで対応します。ただ通常のロールスクリーンではなく、ガラス生地の物を選びました。これにしますと、水拭きが可能です。勿論洗濯可能なウォッシャブルなロールスクリーンも良いのですが、毎回洗濯するのは実は結構大変。という事で、その場で水拭き出来るタイプの方が良いな…と考えた訳です。またこの窓の下のパネルヒーターの大きさを考えますと、大きさは完全に指定しなくてはいけません。そのため、いつもお願いしている家具屋さんの担当者に工事現場に来てもらい、寸取りをしてもらい完全に大きさを指定する事で対応します。


キッチンの色が薄いラベンダー色のため、少し薄い青系の色が良いと考え、このRS-7033でロールスクリーンを作製してもらう事にしました。


次はダイニングにある北側の窓。この部分は曇りガラスを入れるため、ある程度目隠しが出来れば良い…という事で、この部分もロールスクリーンで対応。当初、断熱性の高いハニカムシェイドも考えました。窓下にはパネルヒーターもありますので、結露も問題ないかな…と考えたのですが、いつもお願いしている家具屋の担当者から、『止めておいた方が良い』とのアドバイス。実際に、ここ北海道の片田舎でもハニカムシェイドを入れている家はそれなりにあるようですが、結露の問題が結構出ているとの事。まぁ、窓の断熱と結露はセットのため、こればかりは仕方ありません。


という事で、ここは家内の好みでRS-7026に決定。なんでも、外光を受けると花柄が浮かび上がって見えるようで、この部分が気に入ったようです。


最後に残ったリビングの三つの窓。この部分はリビング部分でもあるため、ロールスクリーンよりは布地のカーテンが良いな…と考えました。とはいえテラス窓もあるため、横に開くタイプのカーテンは少し合わなさそうです。そこで、縦に開ける事が可能なカーテン…という事でシェードタイプを選択。そしてカーテンとレースカーテンの両方を使うとなると、Wシェードタイプ…タチカワの物を使用する事にしました。


工事現場に家具屋の担当者に来てもらい、寸取りをしてもらった後、その足で家具屋さんに行きますと、タチカワのWシェードがありましたので、実際に見せてもらい気に入りました。


こんな感じで、レースカーテンとカーテンの両方を縦に開くことが出来ます。一瞬、同じタチカワの採光可能なブラインドにも心が揺れましたが、やはりリビングは布地カーテンが良いな…と思い、結局こちらを選択です。


カーテン生地…リビングスペースですから、少し落ち着いたタイプの色がいいな…となり、U-4237で決定。遮光1級を選ぶのならU-4238なのですが、この部分のカーテンはそこまでの遮光は必要ありません。逆に多少の光が欲しい部分ですから、遮光2級で選ぶ…となると、この辺りが良さそうです。布地を調べると、それなりの断熱性能も付与可能との事…結露との戦いになりますが、この布地程度の断熱性であれば、そこまで酷い結露はないだろう…との予測です。


時間的な猶予を考えると、早めに決定した方が良いだろう…と思い、これで全て決定。近い将来、洗い変え用の生地も必要になるでしょうから、とりあえずはこれでいいな…と思いました。…で、寸取りをしてもらったサイズで見積もり…計21万円…はぁ。


こればかりは仕方ありません。時間もそれ程ありませんから、その場で購入し発注。他にも、福岡県にある辻製作所のローテーブルを家内が非常に気に入ってしまい…これも購入。今日一日で結構な買い物になってしまいました。理解はしていましたが、カーテン類だけで結構お金かかりますね(これで二階部分のカーテンについて、現在の物を流用していなかったら…と考えると、怖い物があります)。



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。