北海道の片田舎で

仕事の関係で北海道の片田舎に住む事になった内地の人です。こちらでの生活も10年を超え、中古住宅+リノベ工事により、我が家も手に入れました。

フェリーの欠航で急遽空路で

今週の火曜日ごろ、悪夢のようなメールが届いた事から、今回の旅行の予定変更です。メールの内容は、『太平洋上に大型低気圧が発生したため、予約したフェリーは欠航』との事。旅行直前で勘弁してくれ…なのですが、自然相手では仕方ありません。急遽、移動手段を航空機に変更し、下呂温泉や高山に近い岐阜で宿泊予約を入れました。…という事で、急遽岐阜で観光。


まずは岐阜駅前で、黄金の信長様のお出迎え。派手で良いですね。美濃の国と言いますと、個人的には斉藤道三なのですが(流石にここで斎藤義龍とか斉藤龍興と言う程、捻くれ者ではありません)、知名度的には織田信長に軍配が…濃姫様でも良いのですけどね…。


久しぶりの岐阜ですから、折角なので金華山に行き、岐阜城を見る事にしました。金華山ロープウェイから見た長良川。久しぶりですが、この長良川の風景良いですね。


金華山に上がったので、ついでにリス園へ。手の平に餌を置くと、リスが来てくれます。家内も大満足。


そして目的の岐阜城へ。先日、彦根城も行っていますが、山城はやっぱり良いですね。平城と違い、まさに戦場の城!な感じが好きです(笑)。


岐阜城の天守閣から、明日向う下呂・高山方面を見ると…あれ?乗鞍岳と御嶽山が見える!(真ん中少し左の小さいのが乗鞍岳、真ん中にある立派な山が御嶽山)


やっぱり御嶽山は雄大で良いですね。岐阜城の近くに御岳神社があるのですが、背後に御嶽山が見える位置に建てられていました。


ここまで来たら、やはり美濃国三宮の伊奈波神社に行かなくてはいけません。


そしてここに来たら、この神社の片隅にある黒龍大神にもお参りしなくてはいけません。ここの神様は健康に非常にご利益があるそうで、力の強い神様が祀られているようです。


ふと石の鳥居を振り返ると、丁度鳥居の真ん中に光が降りている風景を見る事が出来ました。ひょっとしたら、丁度神様が降りて来ていたのかもしれません。ご利益あると良いです。


これだけプラプラ歩いていますと、流石に私も家内も疲れてしまいます。そこで駅ビルに入っている『養老軒』の餡カフェに行き、抹茶フォンデュを注文。これ…甘い抹茶になっており、このお重に入っているお菓子をチーズフォンデュのように抹茶につけて食べるセットです。最後はホットミルクが出てきて、残った抹茶に混ぜる事で抹茶ミルクとして楽しむ事が出来…非常に重い甘味のセットです。なんでも先日テレビで紹介されたそうだとか…。


急な予定変更になってしまいましたが、久しぶりの岐阜を楽しむ事が出来ました。明日から下呂温泉…計画通りの旅行が始まります。





にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村>


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。