北海道の片田舎で

仕事の関係で北海道の片田舎に住む事になった内地の人です。こちらでの生活も10年を超え、中古住宅+リノベ工事により、我が家も手に入れました。

窓枠が入る

昨日まで東京に出張だったため、ここ数日工事現場の見学をしていませんでした。それもあり、今日の昼休みにどんな感じになっているのか、少しワクワクしながらリノベーション工事の現場に遊びに行きました。前回の見学の際は、フローリングの床が一階の半分に入っていました。あれから数日が経過しているため、フローリングは二階部分も入っているだろうな…と思いながらの見学になりましたが、実際の工事現場では既にフローリングは全て入り、工事は次の工程に移っていました。


こんな感じで窓枠部分が入り始めていました。


クローゼットや内部ドアの枠も新しく入りました。


フローリングを貼る作業の次の工程は、窓枠や内部ドアの枠を入れる工程のようで、私達夫婦が現場を見に行きますと、既に二階部分の窓に新しい枠が入っていました。今回の工事では、多くのサッシはそのまま使用し、内窓として三協アルミのプラメイクが入る予定です。ですから、この新しくした窓枠の部分にプラメイクが入る事になるのだと思います。


また大工さんの作業としては、窓枠を入れる作業だけではなく、幅木(床と壁の間に入る部材)を寸法通りに切る作業をしているようでしたので、おそらくここ数日で、窓枠及び内部ドアの枠作り、そして幅木を入れる作業が進むのだと思います。これらの作業が終了するといよいよ実際に建具が入るでしょうし、その後はクロス貼りになります。


工務店さんの話では、これらの作業が終了する予定が来週の土曜日頃との事でしたから、とりあえず来週の終わりの段階で、建物そのものの工事が完了するのだと思います。そしてこの後は、いよいよガスのラインの工事、排水口の工事や、いろいろな品物の取り付けが始まるでしょうから、一気に住む環境が整っていくのだろうな…と感じています。


となりますと…私達もそろそろ引越しの準備に取り掛からなくてはいけない時期が来たようです。とりあえず、今回の引越しの際に捨てていく物の処分を始めたいと思います。


庭にちょっと変わったタイプの芝桜が咲き始めました。



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。