北海道の片田舎で

仕事の関係で北海道の片田舎に住む事になった内地の人です。こちらでの生活も10年を超え、中古住宅+リノベ工事により、我が家も手に入れました。

住宅ローンの審査結果

先日、住宅ローンの本審査の申請を出していたため、そろそろ結果が来るかな…と思っていましたので、ようやく結果が来たか…という心境です。今回の住宅ローン関係の手伝いをしてもらっていた不動産屋さんからは、『額が額ですから、流石に問題ないでしょう。』と言われていましたので、あまり心配はしていなかったのですが、それでも『保証会社の保証承諾が得られました』という文面を見て、いよいよだな…という気持ちになってきました。


今回の通知書の有効期限は7月31日まで…と書かれているため、タイミング的には最悪の場合でもこの日にちまでには、工事はなんとかなる…と考えることが出来ます(実際には6月の始め頃もしくは5月の終わりに工事終了かな…と思っていますが)。この辺りのタイミングについては、不動産屋さんが工務店さんと話し合って本審査の申請の日時を決めたと言っていましたので、この日程で問題ないのだと思います。


おそらくは工事が完了し、実際の支払いの前にローンの契約を結ぶことになりますから、その時まではこの保証結果通知書はしまっておけば良いのだと思います。また以前、不動産屋さんから今後の見積もりを出してもらった時に書類に書かれていた『ローン事務手数料』『収入印紙』の金額も、今回送られてきた書類の額と全く同じため、この部分での支払いの差異はなさそうです。


そして今回送られてきた書類の最後に、実際のローン契約の際に必要な書類関係の情報が書かれていました。契約時に必要なものは次のとおりです。


1. 実印(契約ですから、これは当たり前ですね)
2. 返済用通帳・通帳届出印(支払いは銀行引き落としですから、必要ですね)
3. 本人証明書(免許証)(これも問題ありません)
4. 収入印紙(これは前回の見積書に書かれていた額の収入印紙を準備するだけです)
5. 印鑑照明書:3通(実印を使用しますので、これも必要ですね。)
6. 住民票謄本(面倒くせ~)
7. 火災保険証書の写(これは既に準備済み)


印鑑証明と謄本が必要ですから、一度市役所に行かなくてはいけませんが、特に問題のある書類はなさそうです。気付けば3月になるまで1週間を切っていますし、3月の上旬から工事開始のため、いよいよ実際に動き出す日が近づいてきたかな…と感じる今日この頃です。



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。