北海道の片田舎で

仕事の関係で北海道の片田舎に住む事になった内地の人です。こちらでの生活も10年を超え、中古住宅+リノベ工事により、我が家も手に入れました。

仙台旨い物めぐり?

数年ぶりになりますが、丁度仙台で所要が出来たため、出張で仙台に来ています。仙台に居る友人の話では『ここ数日仙台も寒くなってね…』という話で、実際に到着日は雪も降っていました。しかし、北海道の片田舎から来た私からしますと…暖かくていいな…という感想になる訳でして…。この辺りは比較対象の問題なのでしょうが、流石に北海道の気候と比べると、まだ仙台の気候はマシだな…というのが正直なところです。


一応、こんな感じで雪が少しだけ積もっておりますが、これくらいなら私としては大丈夫かな…と。


さて、折角久しぶりの仙台なので(おそらく今年は、何度か仙台に来る事になりそうですが)、やはりここは利久の牛タンは外せません。早速到着した日の夕食、久々に利久に突撃しました。ここの牛タンは非常に厚く、私大好きです。この牛タンを麦飯で食べる…そして名物のからし味噌漬けとテールスープをいただく。これぞ、私的には完璧な牛タン定食だったりします。


そして今日、仕事も全てつつがなく終了した私は、友人と共に宮城県の名物を食べ尽くすぞ!という心境で飲み屋にGo。この辺りの日本酒では、私は「浦霞」が好きでして、まずはこれを注文。そして名物の三角油揚げを注文。これ、非常に単純な料理なのですが、生姜醤油で食べると非常に美味しいです。ついでに笹かまぼこを注文。


そして、個人的に好きな『せり鍋』を注文。せりは少しだけ癖があるのですが、私はこの癖が大好きでして、こっちに来る時は時々楽しんでいます。


さらに…やはりここまで来たからには『くじらの刺身』は外せません。最近はなかなか食べる事が出来ないのですが、私はくじらの刺身も大好きでして、特に完全な赤身の刺身は非常に好きです(くじらのベーコンはあまり好きではなかったりします。)。


最後は松島の牡蠣の蒸し焼き。北海道に居ますと、厚岸の牡蠣が有名なのですが、松島の牡蠣も非常に美味しく、目の前で火を入れて蒸してくれるところまで見せてもらい、非常に満足な『出張』となりました。…って、完全に典型的な駄目リーマンの出張になっているような…。





にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。