北海道の片田舎で

仕事の関係で北海道の片田舎に住む事になった内地の人です。こちらでの生活も10年を超え、中古住宅+リノベ工事により、我が家も手に入れました。

北海道の片田舎から都会へ

関西+東海圏での出張から無事に北海道の片田舎に戻ったと思っていたら、続いて札幌への出張が待っていました。札幌は、北海道人民共和国の首都であり中心地。私が現在居住している片田舎から比べると大都会と言っても過言ではありません(本州の都会と比べたらいけません!)。久々に都会の空気を吸うぞ!(前の週に大阪や名古屋、浜松に居たという事は忘れましょう!)と、非常に高いテンションでお仕事です。


とはいえ、お仕事だけですと私の精神状態に問題が出そうなので、少しだけ抜け出して、北大の銀杏並木の見学に行ってきました。私の居る片田舎では、そろそろ紅葉が始まっていますので、見ごろかな…と思って行ったのですが、残念ながら少し早かったようです。やはり都会と田舎は違うのでしょう。


薄っすら黄色くなっている銀杏並木。来週か再来週には見ごろになっていそうです。


一部の銀杏の木は綺麗に紅葉していました。


この美しい景色を見てリラックス出来た事が要因なのかは分かりませんが、無事に仕事は終了。後は、居住地の片田舎への長い道のりが待っています。曇り空の下、一路車は片田舎へ。しかし北海道はとても広いわけでして…途中、次々と風景が変わっていく様子を楽しむ事が出来ました。


札幌を離れて約90分。車はリゾート地でもあるトマムを通過。夕張からトンネルを抜けた瞬間、一面?銀世界に。もう雪が積もっています…勘弁してくれ…。


更に約30分の運転により、車は十勝平野へ。いつのまにか雪は消え、視界に緑の牧草地が入ってきました。


10月に入ってから立て続けの出張で、流石に疲れましたが、最後に素敵な風景の移り変わりを楽しむ事が出来て、本当に良かったです。いよいよこれから、北海道は冬に入りますが(秋はとても短いのです)、今年は新居も出来ましたし、どのような冬になるのか少しだけ楽しみにしています。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。